1、はじめに

動画投稿初心者が気になることは、どうしたらあんなにレベルの高い動画をあげられるのかということでしょう。
自分の好きないつも見ている動画を見ると自分の作った動画と何かが違うと気がつくはず。
実際に動画の作り方が違うのですが、どこが違うのかポイントが分からないと思いますし、ポイントが分かったとしてもどのようにすれば良いのか分からない方が多いでしょう。
今回は、これを押さえればずっと動画のレベルが上がる動画作成のポイントについて紹介します。

2、編集をきっちりする

動画を撮影してそのまま投稿するのは基本的に NG です。
人気 YouTuber の中にはノンカットで投稿している動画投稿者もいますが、それは非常に上級者のやり方です。

基本的には編集をして動画投稿をするというのが一般的です。
なぜ編集をしなければならないかというと、視聴者に楽しんでもらうためにはまとめられた動画でなければいけません。

普通に動画を撮影してしまうと、無駄に時間が流れているシーンが
数多く存在するはずです。 そのような部分があまりに多いと視聴者は離れていきます。
それはどんなに動画の内容が良かったとしても、他の動画に移ってしてしまうことが多々あります。

YouTube の視聴者の利用者は、しっかりと見る動画もありますが、基本的には暇つぶしに見る傾向が強いです。
動画を視聴している時無駄だと思ったらすぐに見るのをやめてしまうので、そうならない為にも編集が必要なのです。

3、効果音

動画があまりにも長いと視聴者は飽きてしまいます。
動画をずっと見てもらうためには、ある程度変化をつけることもポイントです。
例えば多くの 人気 ユーチューバーの動画を見ると必ずと言っていいほど効果音が流れます。効果音を加えることで飽きさせない動画 、より楽しんでもらえる動画にレベルアップさせることができるのです。

初めはどのような効果音をつけていいか分からないと思います。
色々な動画を見ながら自分なりに研究して、色々試しながらレベルの高い動画を目指していきましょう。

4、照明

YouTube の動画作成の中で一番のポイントはこの照明です。
一般に動画を撮影すると光量が不十分なために 暗く写ってしまいます。
全体に暗く写ってしまうと、映像の見栄えが悪くなってしまうので視聴者は離れてしまうことになります。

動画投稿者が写っているのならばなおさらです。
照明を使用することで明るい印象を与え、視聴者を惹きつけます。

どのような種類の照明を使用するかは、 色々使ってみて試しながら決めていく必要があります。
照明の位置だけでも大きく違うので色々と研究してみましょう。

5、まとめ

今回紹介した三つのポイントだけでもかなりレベルアップした動画を作成することができます。
いろいろ工夫をして自分の納得いく動画を作成できるように頑張りましょう。